バレットジャーナル

バレットジャーナルの作り方♪:前編(インデックス〜フューチャーログまで)

 

 

こんにちは

見にきてくださり

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

 

今回は

バレットジャーナル(箇条書き手帳)の

作り方をご紹介します♪

 

スポンサーリンク


1. ノートとペンを準備する

   

 

ノート、ペン、お気に入りのマーカー

を準備します

 

ノートは「ロイヒトトゥルム」や

「ロディア」など

海外メーカーから

たくさん発売されています

 

印やあたりをつけやすい

ドットの方眼を使っている方が多いです♪

 

私は、ロディアのゴールブックを

愛用中です♡

 

[blogcard id=”412"]

 

「失敗したら嫌だな。。」

「続かないかも。。」

 

という方は、慣れるまで

ルーズリーフや100均のノートなどから

始めてみることをおすすめします♩

 

 

2. インデックス(目次)ページを作る

 

 

最初の一歩は

「INDEX:インデックス(目次)」

ページ作り♪

 

「ページ」と「タイトル」を

書き込む欄をつくります

表の書き方や罫線はお好みでどうぞ♪

 

このページは、

新しいページが増えるごとに

更新していくので

使い方は後ほどご紹介します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

3. キー(記号)の一覧表を作る

   

「KEY:キー」とは、

「to doリスト」や予定を

箇条書きしたものに付ける記号のこと

内容別のアイコンです

 

基本は、シンプルなドットをつけて

箇条書きにしていきます

そして書き出す内容によって

アイコンを変えます

 

例えば、代表的なのはこちら

 

・ タスク(やること)

×  終わったタスク
 (タスクが完了したら「・」に「×」をつけます)


> 次の月(日/週)に移動させたこと
 (「・」を「>」に変更します)


< もっと後にやること(「・」を「<」に変更します)

◯ イベント(約束・行事)

ー アイデア、思いついたこと

* 重要!(各アイコンの横に加えます

 

いろんなキーの書き方があるようですが

皆さんそれぞれ工夫しながら

自分にあった記号を作って

情報整理されているようです

 

私が使っているアイコンはこの位

   

タスクは先延ばしが続くと

なんとなく

気が重くなってしまうので・・・

 

私は「>」「<」を使わず

毎回新規タスクとして「・」を打って

早めに片付けるようにしています

 

是非公式ページなどを参考にしながら

いろんな方法を試してみてください♪

 

・・・・・・

 

さて、キーのページを作ったところで

インデックスページの出番です♪

 

 

晴れて1ページ目が、

キーのページになりました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

4. フューチャーログを作る

 


 

次は、「Future Log:フューチャーログ」

を書きます♪

 

フューチャーログ(未来ログ)は、

この先にどんな予定があるかを

書き留めておくためのページです

 

写真では、見開き2ページを使って

6ヶ月分(7月〜12月分)の

スペースを準備

   

私はこんな感じで

予定を書き込んでいます♪

 

9月22日に勉強会の予定が入っている

(キーは「○:イベント」)

という意味です

 

・・・・・・

 

フューチャーログのページを作ったので

またまたインデックスに加えましょう

   

インデックスがあると

過去の予定を振り返る時に

とっても便利♪

 

私は普段あまり目次を見ないので、

ノートが終わった時に

振り返りの意味を込めて

インデックスを埋めようかなと

思っています

 

使う人のスタンスで

楽しく、本領発揮できる

自作手帳がイチバンかなと思います♪

 

おまけ:カレンデックス

   

「Calendex:カレンデックス」とは、

カレンダーとインデックスを

融合させたものです

 

インデックスページに書く項目を

カレンダー上に書き込んでいきます

   

フューチャーログの代わりとして使って

予定を管理するのもいいです♪

 

「カレンデックス」「calendar」で

検索してみると

たくさんのアイデアが溢れているので

是非自分にあったやり方を見つけて

実践してみてください♡

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

今回は、バレットジャーナルの

初期設定をご紹介しました

 

次回は、

「マンスリー」と「ウィークリー」ページ

についてご紹介したいと思います♪

 

▼後編はこちらからどうぞ

[b[blogcard id=”243"]span>

 

・・・・・

 

 

ロディア(ゴールブック)

▲ゴールブック(ロディア):カラーバリエーションは12色です!

 

ロイヒトトゥルム

▲ロイヒトトゥルム:バレットジャーナルの定番ノート。

カラーもたくさんあります

 

マルマン

▲マルマン:初心者にはルーズリーフがオススメ。裏写りしません

マイルドライナー(マルマン)

 ▲マイルドライナー(ゼブラ):マイルドライナーは必需品♩

シグノ(三菱鉛筆)

 ▲シグノ0.38(三菱鉛筆):黒ペンはこちらのゲルボールペンを愛用しています

 

ロフトやその他文具店で

簡単にゲットできるので

お買い物の参考にしてみてください((pq•ᴗ• )♬

 

今日は以上です

 

最後までご覧いただき

ありがとうございます( ღ’ᴗ’ღ )

 

・・・・・・

●Instagram●

satomi_journal

 

ABOUT ME
アバター
Satomi
Satomiです。これまで培ってきた「手帳術」のアイデアを集約して、楽しく自己管理する手帳づくりを後押しできるようなリフィルを配信しています!【メディア掲載】『ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル』『とっておき輝くあの人の手帳ワザ』『夢を引き寄せる手帳術 vol.3』