バレットジャーナル

バレットジャーナルの作り方♪:後編(マンスリー・ウィークリーページ)

 

こんにちは

見にきてくださり

ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

 

バレットジャーナルの作り方(前編)では

「インデックス」「キー」「フューチャーログ」

の作り方をご紹介しました

 

後編の今回は

「マンスリーページ」「ウィークリーページ」

の作り方をご紹介します♪

 

1. マンスリーページを作る

マンスリーページは

その月にやるべきことを 見える化するページです

   

見開き左ページには、「月間カレンダー」

右ページには、月の「タスク(やること)」リスト

を書きます

 

私は右ページに「イベント」や「メモ」も加えて

とにかくその月に済ませるべきことを

一旦洗い出しています

   

カレンダーに色つきのアイコンをつけると

見た目も可愛く

見やすくなります♪

 

例えば

・仕事=「W」ork

・遊び=「P」rivate

・勉強=「S」tudy

 

ただこのアイコン

数が増えすぎると

情報が複雑化していくので

 

私は

予定の詳細を書く必要はないけれど

「継続的にこなす重要な予定」

をアイコン化しています

 

 

2. ウィークリーページを作る

次はウィークリーページです

   

ウィークリーページには

週間の予定ややることを

書き出します

 

書き出す際には

「キー(記号)」の一覧表を参考にして

イベント・タスク・メモを整理します

 

ページの空いたスペースには

「月間カレンダー」や「習慣トラッカー」

「その週の目標」などを入れて

その1週間が有意義なものになるよう

皆さん工夫されているようです♪

 

▼実際のレイアウト参考記事はこちら♪

<あわせて読みたい>

バレットジャーナル | 8月第3週ウィークリーページのレイアウト♪  

3. 運用方法

基本モジュール

「インデックス」「キー」「フューチャーログ」

「マンスリーログ」「ウィークリーログ」

が揃ったところで

次は運用方法です

   

毎月末に翌月のマンスリーページを作ります

 

まずは当月の

マンスリー・ウィークリーページを振り返り

タスクの状態をチェックします

 

マンスリーページのタスクをチェック

 

完了したものは「×」

タスク自体必要なくなった場合は「キャンセル」

などして

タスクを整理していきます

 

「キー」で設定したルールに基づいて

サクサク整理していきましょう♪

 

完了せず延期したタスクは

翌月のやることリストに加えます

 

もし期限が数ヶ月先だった場合は

フューチャーログに加えましょう!

 

おまけ:ダッチドア

バレットジャーナルのダッチドアは

ページを横もしくは縦にカットして

ミニページを加える方法です

 

横にカットし、ふちに薄紫色のマステを張っています

 

見開き右側。縦にカットし、ふちに薄紫色のマステを張っています

 

月間の作業計画表(ガントチャート)にしたり

トラッカーにしたり

用途は様々です

 

いかがでしたか?

慣れるまでは少し戸惑うことも

あるかもしれませんが

実践しながら

ぜひ自分の生活にあった

運用しやすい手帳に

カスタマイズしてみてください♪

 

▼ちょっとの工夫で可愛くセットアップできます

<あわせて読みたい>

『バレットジャーナル|曜日や日付に使えるタイトルバナーアイデア16パターン♪』 『バレットジャーナル | 習慣トラッカーの書き方8パターン♪』 『バレットジャーナル|イラストフレームのアイデアまとめ♪』  

・・・・・

 

バレットジャーナルといえばロイヒトトゥルム♪カラーもたくさんあります

 

愛用中のルーズリーフはこちら♪インクも染みにくいです

マイルドライナーは必需品♩

黒ペンはこちらのゲルボールペンを愛用しています

ロフトやその他文具店で

簡単にゲットできるので

お買い物の参考にしてみてください((pq•ᴗ• )♬

 

今日は以上です

 

最後までご覧いただき

ありがとうございます( ღ’ᴗ’ღ )

 

・・・・・・

●Instagram●

satomi_journal

 

ABOUT ME
アバター
Satomi
Satomiです。これまで培ってきた「手帳術」のアイデアを集約して、楽しく自己管理する手帳づくりを後押しできるようなリフィルを配信しています!【メディア掲載】『ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル』『とっておき輝くあの人の手帳ワザ』『夢を引き寄せる手帳術 vol.3』