書き方

フューチャーログ|はじめてのバレットジャーナル


こんにちは。Satomi(@satomi_journal)です。

今回は、バレットジャーナルを構成するページの1つ「フューチャーログ」について解説します。


フューチャーログとは

フューチャーログ(未来ログ)は、この先にどんな予定があるかを書き留めておくためのページです。先の予定を全て一か所に保管します。誕生日や休日、旅行や会議の予定など、将来の月のスケジュールはすべてフューチャーログに記録されます。

 


フューチャーログの作り方

こちらでは、スタンダードなフューチャーログの作り方をご紹介します。

フューチャーログページを確保する

フューチャーログのページは、バレットジャーナルの前面に確保します。見開きノートを6分割し、お好みで6か月分〜12か月分のスペースを作ります。

写真のリフィルは横線で区切って6か月分としていますが、縦に区切っても良いですし、見開き12か月にしてもOKです。リフィルは、こちらでテンプレートをダウンロードできます。

 

スケジュールを記録する

フューチャーログ|はじめてのバレットジャーナル

設定したキーを参考にしながら、スケジュールを記録していきます。予定やタスクと一緒に日付を入れたりするなどして、先の予定を見やすく集約してください。

 

インデックスページにページ番号を加えよう

フューチャーログページを作ったら、インデックスページにページ番号を加えてください。

例えば、下記のように書きます。

ページ番号 内容
1 KEY PAGE
2-5 FUTURELOG PAGE
インデックス|はじめてのバレットジャーナル
インデックス|はじめてのバレットジャーナルこんにちは。Satomi(@satomi_journal)です。 今回は、バレットジャーナルを構成するページの1つ「インデックス」...

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「フューチャーログ」について解説しました。次回は「マンスリーログ(月間ログページ)」をご紹介します!

バレットジャーナル 初の公式ガイド日本上陸!

4月18日(木)バレットジャーナルの公式ガイドが発売されます。世界29か国で刊行の世界的ベストセラーです!是非チェックしてみてください!

バレットジャーナル 人生を変えるノート術 / ライダー・キャロル 【本】

created by Rinker