おすすめの文房具

【おすすめ】大人かわいい高品質ノート「ロディア ゴールブック」

 

 

こんにちは

見にきてくださり

ありがとうございます(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ

 

現在、私は

バレットジャーナル用のノートに

Rhodia goalbook』

ロディア ゴールブック)

を使っています。

 

 

とってもおすすめ♡

 

今回は2018年7月に発売した

Rhodia goalbook

(ロディア ゴールブック)

をご紹介したいと思います(*’∀’人)♥*+

 

スポンサーリンク


1. 商品概要

『Rhodia  goalbook ロディア ゴールブック』

画像:ロディア goalbook ゴールブック A5 クオバディス・ジャパン オンライン

 

  • 価格:2800円(税別)
  • 色:全12色
  • 本体サイズ:W148xH210xD18mm
  • 用紙サイズ:A5
  • 罫線:ドット方眼罫
  • 重量:372 g    

 

2. 表紙

 

表紙はイタリア製合皮

手触りが滑らかで

本当に気持ち良いです♡

 

画像:ロディア goalbook ゴールブック A5 クオバディス・ジャパン オンライン

 

発色がとにかくきれい!

上品なカラーが揃っているので

プライベートはもちろん

ビジネスシーンでも

お洒落に使えそうです♪

 

 

ソフトカバーでやわらかさがあ

持った時に手に馴染みます

 

そして何と言っても軽い!!

 

重量 372 g

 

定番「ロイヒトトゥルム1917」の422 g

と比較しても断然軽いです

 

3. 中身

 

クリーム色でスベスベとした

ベラム紙と呼ばれる上質な紙です

 

巻頭に、

 

  • インデックス:6ページ
  • 年間カレンダー:4ページ
  • フューチャーログ:4ページ(1年分)

 

が付いています

 

ノート(5mmドット方眼罫):224ページ

にはページ番号がふられているので

インデックスでの管理が楽チンです♪

 

4. 裏表紙とブックマーク

 

 

裏表紙とブックマークは

ロディアでお馴染みのオレンジ色

 

内側にはメモや領収書などが入る

ポケットが付いています

 

ブックマークのリボンは2本です

 

5. 「goalbook」を実際に使った感想

   

購入前に一番気になっていたのが

裏写り

 

インクでにじむと

どうしても書くモチベーションが

下がってしまうので

1番重要視していました

 

マイルドライナー・Signo 0.38で

書いてみたところ・・・

   

裏写りはこの程度!

みじみもありませんでした

(もちろん、グリグリと書けばにじむかもしれません)

 

店頭で海外他社製のノートと比較しましたが

手触りの良さや裏写りしない

紙質面ではロディアに軍配が上がりました

 

6. 「goalbook」のメリット・デメリット

【メリット】

 

  • 裏写りせず、紙質が良い
  • 仕事でもプライベートでも使いやすい
  • 初期設定なしでバレットジャーナルを書き始められる
  • 軽い

 

メリットは上記の通りです

 

まず紙質がスベスベで気持ち良い!

 

インデックスやフューチャーログ

のページも準備されているので

今すぐ書き始められます

 

さらに「軽い」ので

持ち運びもラクラクです♪

 

デメリット

 

  • ドット方眼罫が濃い

 

デメリットは人によりけりかもしれません

 

ドット方眼罫が濃いめなので

気になる・・・という方が

いらっしゃるかも?

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

高品質のノートだけあって

日ごとにロディア愛が増しています(*´∀`*)ポッ

 

最近ではロフトなどの

バレットジャーナルコーナーにも

置いてありますので

是非手にとってみてください♡

 

▼バレットジャーナルを始めてみよう♪▼

<あわせて読みたい>

『バレットジャーナルの作り方♪:前編』

『バレットジャーナルの作り方♪:後編』  

 

・・・・・

 

 

是非、お買い物の

参考にしてみてください((pq•ᴗ• )♬

 

今日は以上です

 

最後までご覧いただき

ありがとうございます( ღ’ᴗ’ღ )

 

・・・・・・

 

●Instagram●

satomi_journal

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加する