読みもの

祥雲寺(町田)で御朱印を頂いてきました | #さとみの御朱印めぐり

龍澤山祥雲寺 御朱印

こんにちは。Satomi(@satomi_journal)です。

町田にある祥雲寺を参拝し、御朱印をいただいてきました!今回は12月7日(土)に開催するイベント『【新体験】動く瞑想!心も体もリフレッシュ!〜はじめての礼拝〜』のお手伝いをするにあたり下見も兼ねてお参りさせていただきました。

【新体験】動く瞑想!心も体もリフレッシュ!〜はじめての礼拝〜

ちょっと変わった御朱印を頂きましたよ!今回はさとみの御朱印めぐりレポをお届けします。

渋谷氷川神社 御朱印
渋谷氷川神社で御朱印を頂いてきました | #さとみの御朱印めぐりこんにちは。Satomi(@satomi_journal)です。 先日渋谷氷川神社を参拝し、御朱印をいただいてきました!御朱印をい...
スポンサーリンク


祥雲寺について

龍澤山祥雲寺

祥雲寺は町田駅から徒歩15分のところにあります。霊苑を抜けると立派の寺院が見えてきます。

こちらは客殿入り口です。個人的にぐっときました掃除小僧がこちら!

\なんともいえない表情してますね/

隣に鎮座しているのは十王像です。

大きな池もあり、手入れされた景色がとても綺麗です!本堂は、客殿よりさらに奥にある入り口から入ることができます。

まちだの寺子屋プロジェクト

こちらのお寺では、ヨガ・座禅・ものづくり体験など様々な企画が開催されています。

祥雲寺を拠点に「お寺を解放し、交流や体験の場所としてお寺を活用してもらうこと」を目的としたまちだの寺子屋によるプロジェクトだそう。

祥雲寺の副住職hiroさんが代表をされています。解放しているお寺は少ないそうで、遠方からいらっしゃる方の多いそうですよ!先進的な取り組みをされているな〜と思いました。

基本情報

山号:龍澤山
寺号:祥雲寺
住所:東京都町田市高ヶ坂7-15-1
宗派:曹洞宗
電話:042-728-5641
アクセス:町田駅より徒歩約15分
受付時間:9時〜17時

祥雲寺の御朱印

龍澤山祥雲寺 御朱印

祥雲寺の御朱印はこんな感じ!御朱印は住職が書かれているそうです。今回はお忙しくて、すでに書かれた御朱印をいただきました。

ちょっと顔にも見えるユニークな御朱印でネットでも話題になったそうです!

何が書かれてる?

一体何が書かれているのか気になるところ。調べてみました!

  1. 奉拝(ほうはい)…「謹んで参拝いたしました」という意味。
  2. 俗称・札所霊場(ふだしょれいじょう)…お寺の俗称や札所霊場であることを示す印。
  3. 本尊名・観音名(ほんぞんめい・かんのんめい)…観音名と思われますが、後日調べてみます!
  4. 三宝印(さんぽういん)…真ん中に押されている印で、三宝印や観音印、ご本尊を梵字(ぼんじ)で表した印が押されるそうです。
  5. 山号・院号・寺号(さんごう・いんごう・じごう)…「武州高箇坂」「龍澤山祥雲寺」の印が押されています。

神社とお寺の御朱印混ぜても大丈夫?

神社とお寺の御朱印を混ぜても問題ないのかは少し気になるところですよね。

そこで京都のお寺の僧侶でもあり「明日から話せる!日本の宗教」の著者でもある僧侶えいしょうさんに伺ってみたところ「混ぜても大丈夫」とのことでした。

「混ぜたらよくない!」という考え方の人がいらっしゃるのも事実で、人によっていろんな価値観があるようです。

このことについてはまた後日記事を書かれるとのことでしたので、またその際にご紹介します!

どうやってもらう?

御朱印は客殿入り口横にある事務所でいただけます。「御朱印をお願いします。」「御朱印をいただけますか?」などお声がけしてみてください。

お納めする額は300円でした。「お納めする額を教えていただけますか?」と聞いてみてもいいかもしれません。

さとみの御朱印帳はこちら

尚雅堂の御朱印帳ネオンです。ロフトで購入!

【(株) 尚雅堂】goen neon 朱印帖 N-1[グッズ] / 尚雅堂

created by Rinker

まとめ

いかがでしたか?

今回は祥雲寺御朱印めぐりレポをお届けしました。御朱印めぐりの参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
アバター
Satomi
Satomiです。これまで培ってきた「手帳術」のアイデアを集約して、楽しく自己管理する手帳づくりを後押しできるようなリフィルを配信しています!【メディア掲載】『ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル』『とっておき輝くあの人の手帳ワザ』『夢を引き寄せる手帳術 vol.3』